トップページ > 技能実習制度で認められている対象職種について

技能実習制度で認められている対象職種について

グローバル化に伴い、年々外国人技能実習生の数は増加しています。厚生労働省の調査によると、平成29年度末の外国人実習生の数は274,233人と過去最高。

 

様々な国から実習生が訪れていますが、一体どのような職種で実習することができるでしょうか?このページでは、技能実習制度で認められている対象職種と作業について一覧でまとめていきたいと思います。

 

“外国人技能実習生を受け入れたい!”と考えている方は、ぜひ参考にしていただければ幸いです。

技能実習制度で就ける仕事は80職種

結論から言うと、技能実習制度で認められている仕事は全部で80職種・144作業です。(平成31年2月8日時点)

 

職種のジャンルは農業・漁業・建設・食品製造・繊維/衣服・機械/金属と、主に生活の基盤となるものばかり。

 

では、それぞれの職種・作業の詳細を見ていきましょう。

技能実習制度で認められている職種・作業一覧

1.農業関係(2職種6作業)

コード

職種

作業

1-1-1

耕種農業

施設園芸

1-1-2

畑作・野菜

1-1-3

果樹

1-2-1

畜産農業

養豚

1-2-2

養鶏

1-2-3

酪農

2.漁業関係(2職種9作業)

コード

職種

作業

2-1-1

漁船漁業

かつお一本釣り漁業

2-1-2

延縄漁業

2-1-3

いか釣り漁業

2-1-4

まき網漁業

2-1-5

ひき網漁業

2-1-6

刺し網漁業

2-1-7

定置網漁業

2-1-8

かに・えびかご漁業

2-2-1

養殖業

ほたてがい・まがき養殖作業

3.建設関係(22職種33作業)

コード

職種

作業

3-1-1

さく井

パーカッション式さく井工事作業

3-1-2

ロータリー式さく井工事作業

3-2-1

建築板金

ダクト板金作業

3-2-2

内外装板金作業

3-3-1

冷凍空気調和機器施工

冷凍空気調和機器施工作業

3-4-1

建具製作

木製建具手加工作業

3-5-1

建築大工

大工工事作業

3-6-1

型枠施工

型枠工事作業

3-7-1

鉄筋施工

鉄筋組立て作業

3-8-1

とび

とび作業

3-9-1

石材施工

石材加工作業

3-9-2

石張り作業

3-10-1

タイル張り

タイル張り作業

3-11-1

かわらぶき

かわらぶき作業

3-12-1

左官

左官作業

3-13-1

配管

建築配管作業

3-13-2

プラント配管作業

3-14-1

熱絶縁施工

保温保冷工事作業

3-15-1

内装仕上げ施工

プラスチック系床仕上げ工事作業

3-15-2

カーペット系床仕上げ工事作業

3-15-3

鋼製下地工事作業

3-15-4

ボード仕上げ工事作業

3-15-5

カーテン工事作業

3-16-1

サッシ施工

ビル用サッシ施工作業

3-17-1

防水施工

シーリング防水工事作業

3-18-1

コンクリート圧送施工

コンクリート圧送工事作業

3-19-1

ウェルポイント施工

ウェルポイント工事作業

3-20-1

表装

壁装作業

3-21-1

建設機械施工

押土・整地作業

3-21-2

積込み作業

3-21-3

掘削作業

3-21-4

締固め作業

3-22-1

築炉

築炉作業

4.食品製造関係(11職種16作業)

コード

職種

作業

4-1-1

缶詰巻締

缶詰巻締

4-2-1

食鳥処理加工業

食鳥処理加工作業

4-3-1

加熱性水産加工食品製造業

節類製造

4-3-2

加熱乾製品製造

4-3-3

調味加工品製造

4-3-4

くん製品製造

4-4-1

非加熱性水産加工食品製造業

塩蔵品製造

4-4-2

乾製品製造

4-4-3

発酵食品製造

4-5-1

水産練り製品製造

かまぼこ製品製造作業

4-6-1

牛豚食肉処理加工業

牛豚部分肉製造作業

4-7-1

ハム・ソーセージ・ベーコン製造

ハム・ソーセージ・ベーコン製造作業

4-8-1

パン製造

パン製造作業

4-9-1

そう菜製造業

そう菜加工作業

4-10-1

農産物漬物製造業

農産物漬物製造

4-11-1

医療・福祉施設給食製造

医療・福祉施設給食製造

5.繊維・衣服関係(13職種22作業)

コード

職種

作業

5-1-1

紡績運転

前紡工程作業

5-1-2

精紡工程作業

5-1-3

巻糸工程作業

5-1-4

合ねん糸工程作業

5-2-1

織布運転

準備工程作業

5-2-2

製織工程作業

5-2-3

仕上工程作業

5-3-1

染色

糸浸染作業

5-3-2

織物・ニット浸染作業

5-4-1

ニット製品製造

靴下製造作業

5-4-2

 

丸編みニット製造作業

5-5-1

たて編ニット生地製造

たて編ニット生地製造作業

5-6-1

婦人子供服製造

婦人子供既製服縫製作業

5-7-1

紳士服製造

紳士既製服製造作業

5-8-1

下着類製造

下着類製造作業

5-9-1

寝具製作

寝具製作作業

5-10-1

カーペット製造

織じゅうたん製造作業

5-10-2

タフテッドカーペット製造作業

5-10-3

ニードルパンチカーペット製造作業

5-11-1

帆布製品製造

帆布製品製造作業

5-12-1

布はく縫製

ワイシャツ製造作業

5-13-1

座席シート縫製

自動車シート縫製作業

6.機械・金属関係(15職種29作業)

コード

職種

作業

6-1-1

鋳造

鋳鉄鋳物鋳造作業

6-1-2

非鉄金属鋳物鋳造作業

6-2-1

鍛造

ハンマ型鍛造作業

6-2-2

プレス型鍛造作業

6-3-1

ダイカスト

ホットチャンバダイカスト作業

6-3-2

コールドチャンバダイカスト作業

6-4-1

機械加工

普通旋盤作業

6-4-2

フライス盤作業

6-4-3

数値制御旋盤作業

6-4-4

マニシングセンタ作業

6-5-1

金属プレス加工

金属プレス作業

6-6-1

鉄工

構造物鉄工作業

6-7-1

工場板金

機械板金作業

6-8-1

めっき

電気めっき作業

6-8-2

溶融亜鉛めっき作業

6-9-1

アルミニウム陽極酸化処理

陽極酸化処理作業

6-10-1

仕上げ

治工具仕上げ作業

6-10-2

金型仕上げ作業

6-10-3

機械組立仕上げ作業

6-11-1

機械検査

機械検査作業

6-12-1

機械保全

機械系保全作業

6-13-1

電子機器組立て

電子機器組立て作業

6-14-1

電気機器組立て

回転電機組立て作業

6-14-2

変圧器組立て作業

6-14-3

配電盤・制御盤組立て作業

6-14-4

開閉制御器具組立て作業

6-14-5

回転電機巻線製作作業

6-15-1

プリント配線板製造

プリント配線板設計作業

6-15-2

プリント配線板製造作業

7.その他(14職種26作業)

コード

職種

作業

7-1-1

家具製作

家具手加工作業

7-2-1

印刷

オフセット印刷作業

7-3-1

製本

製本作業

7-4-1

プラスチック成形

圧縮成形作業

7-4-2

射出成形作業

7-4-3

インフレーション成形作業

7-4-4

ブロー成形作業

7-5-1

強化プラスチック成形

手積み積層成形作業

7-6-1

塗装

建築塗装作業

7-6-2

金属塗装作業

7-6-3

鋼橋塗装作業

7-6-4

噴霧塗装作業

7-7-1

溶接

手溶接

7-7-2

半自動溶接

7-8-1

工業包装

工業包装作業

7-9-1

紙器・段ボール箱製造

印刷箱打抜き作業

7-9-2

印刷箱製箱作業

7-9-3

貼箱製造作業

7-9-4

段ボール箱製造作業

7-10-1

陶磁器工業製品製造

機械ろくろ成形作業

7-10-2

圧力鋳込み成形作業

7-10-3

パッド印刷作業

7-11-1

自動車整備

自動車整備作業

7-12-1

ビルクリーニング

ビルクリーニング作業

7-13-1

介護

介護

7-14-1

リネンサプライ

リネンサプライ仕上げ

法務大臣・厚生労働大臣が告示で定めている職種(1職種3作業)

コード

職種

作業

99-1-1

空港グランドハンドリング

航空機地上支援作業

99-1-2

航空貨物取扱

99-1-3

客室清掃

技能実習2号への移行者が多い職種はこれ!

前項で、“80職種・144作業は意外と多い”ということが一覧でお分かりいただけたかと思います。

 

ここでは、補足的に「技能実習2号への移行者が多い職種」をご紹介していきます。

 

技能実習2号への移行者が多い職種は…

1位:食品製造関係(16,945人)

2位:機械・金属関係(15,629人)

3位:建設関係(14,339人)

です。※カッコ内は平成29年度の人数

 

必ずしも「移行者が多い=人気」というわけではありませんが、少なくともこれら3職種のニーズは高まっていると言えるでしょう。

知っておきたい

「技能実習2号」とは、技能習得期間が2年目の実習生のことです。

つまり、すでに1年間技能実習生として働いている方が“2年目も働きたい!”となった場合に、技能実習2号へ移行することで2年目も同じように働けるということです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、技能実習制度で認められている職種・作業をすべてご紹介しました。

 

“自社にぴったりな職種があった!”

という方は、ぜひ技能実習ビザの取得を検討していただければと思います。

無料相談

無料相談を行っていますので、まずはお気軽にご相談ください。

※相談は完全予約制です。

はじめてのお客様専用ダイヤル

営業時間 : 平日 9時~20時
相談窓口 担当直通
関東エリア 048-400-2730 営業担当
(新規直通)
070-5376-4355
東北エリア 022-395-4655
営業時間 : 平日 9時~20時
相談窓口
関東エリア 048-400-2730
東北エリア 022-395-4655
担当直通
営業担当 070-5376-4355

無料診断受付中

サポート内容

サポート内容